そもそも

 

オバジ先生が御考案されたセラピューティックは、

 

ほんとうに理にかなった素晴らしい治療です。

オバジ先生はアメリカのドクターですが、もともと中東系移民。

多国籍のアメリカ人は、 いろんな色の肌の方がいらっしゃいますが、

いまも  人種による肌に合わせてセラピューティックされていらっしゃいます。

当院にお越しになるのは、 中国の方、アメリカ系アジア人 含め、

基本は 日本人と同じ肌の色の方達なので、

やり方は ワンパターンですが、

使う ハイドロキノンや トレチノインは クリニックによって違います。

トレチノインは 肌のターンオーバーを早くしますよね。

それで ぺろぺろめくれていく。

古い皮膚は下から下から新しい細胞に置き換わって、追い出されていきます。

メラニンがある 基底層から 追い出されていきます。

そして、 新しいコラーゲンやエラスチンが生成されていくので、

ハリ感もでてきます❤️

でも、  めくれることによる、 炎症が引き起こす色素沈着が副作用にあります。

つまり、剥くだけじゃダメってことですね。

 

 

そこで、

ハイドロキノンを用いて  メラニンの生成抑制、 と、

剥いた刺激でおこる 色素沈着を抑えます。

 

ここで使うのは、市販されていない高濃度のハイドロキノンなので、

使える期間が限られています。

 

トレチノインも使う期間が限られているので、

セラピューティック後の維持期(うちのスタッフは全員維持期です)

には、 高濃度のレチノールを使います。

 

これまた市販の濃度の比ではありません。

これらは ほぼ オバジ製品を使用しますが、

最初に、原理から説明させていただいております。

維持期には 他社製品も使いますが、

基本は 美白とターンオーバーを維持するものを使っていきます。

 

他社製品でも、市販されているもの、ネットで購入できるようなものは、

 

ほぼ使用しません。

そのため、  ずっと はなクリと御付き合いいただき、

 

肌の変化に応じて、使うものを変えていきます。

計画表も作ります⭐️

そのためのミーティングもしっかり やってます!

一人の患者様の 情報にズレがないように

朝礼と終礼で情報を共有して、

 

このお方には、これがいいのではないか? という 意見交換をみんなでしています。

もし、セラピューティックができない方は、

判断と、診断に基づいて、

その他の治療をします。

マイルドセラピューティックを

 

その方に応じてアレンジ、オーダーメイド治療しています。

シミの種類もいろいろなので、

追い出すだけでは取れないシミには、

必要に応じて  必要な時期に レーザーをします。

セラピューティックが二回必要な方には、

最初の診察で 「二回必要かも 」 というお話もさせていただいております。

 

皮膚オタクの診断、 信じてくださいね❤️

シミは何種類にも分けられて、 レーザーも人によって何種類も使います。

セラピューティックとの組み合わせでより高い効果を得ることもあります。

診断、大事です。

何でもかんでもセラピューティックしたらいい、

何でもかんでもピコレーザー打てばいい

 

って もんではないと思っています。

スタッフは、  つねにミーティングして、勉強会して、

(食べる食べるランチミーティング😆)

あなたをしっかりフォローさせていただきます❤️❤️


次回は ちょっと たるみの話をしようと思います⭐️

いつも応援ありがとうございます。
baby lotusをポチッとお願いいたします♥

にほんブログ村 美容ブログ 美容皮膚科へ
にほんブログ村

はなクリオンラインショップ、リニューアルしました!

クリニック公式インスタアカウントでは
キャンペーンやご予約空き状況など配信しています!
オンラインショップ専用インスタアカウントでは
新商品やお得なアイテムを動画などで詳しくご紹介!
ぜひ両方フォローお願いします❤️❤️

LINEでお友達登録いただきますと
限定クーポンもございます❤️

友だち追加