薄毛の方へ増毛のアプローチ☆男女の違い

御所南はなこクリニックです。 増毛の仕方には男女で違いがあります。 それは薄毛になる機序が違うからです。 ただ、男性の場合は、 薄毛促進ホルモンのジヒドロテストロンに変換する酵素との結合を阻害できる内服があります。 女性には内服治療はありません。 そのために、サプリメントや育毛剤が多数あります。 最近はそういったものに加え、 幹細胞由来因子のHARG療法や、 毛に類似したタンパク物質を注入するヘアフィラーによる治療で効果が出ています。 ある程度内服治療で引っ張ってこれたとしても、 年齢による薄毛には内服で限界があります。 男性のフィラー注入前 6ヶ月後 治療は最初は二週ごとに4回、 2ヶ月後から 1ヶ月ごとに一回です。 女性の場合、 たくさんの方にお受けいただいておりますが、 みなさん良好な結果が出ています。 最新の症例がこちら 女性50代 3ヶ月後 この方は幹細胞導入両方とタンパク質ヘアフィラーと 交互に併用しています。 土台を作ることで、タンパク質も入りやすくなります。 土台作りという意味では、 このHARG療法で幹細胞を頭皮に導入し、 スペシャルオプションで、15%ミノキシジル(リアップの3倍)も導入します。 [...]