生理中と全身肌の痒み…😢グンゼの監修しました

院長山内です🌸わたしが監修させていただいた、肌着メーカー大手のグンゼさんの記事が公開されています。 生理前や生理中は、体にいろいろな変化が起きるものですね。食欲が爆発したり、むくみや便秘がひどくなったり、気分が落ち込んだり、ニキビや肌荒れが悪化したり、人によってさまざまなトラブルがあるかと思います。このほかに... これだけ見ていただければ、 お肌の基本的なこと わかっていただけるかと思います。 お肌のトラブルは 湿疹も美容も含めてご相談くださいね💕 いつも応援ありがとうございます。 baby lotusをポチッとお願いいたします♥ にほんブログ村 「免疫アップ」「疲れを感じにくい体へ」 Stella Sea - ステラ・シー はなクリオンラインショップ、リニューアルしました! オンラインショップ専用インスタアカウントでは 新商品やお得なアイテムを動画などで詳しくご紹介! ぜひフォローお願いします❤️❤️ LINEでお友達登録いただきますと 限定クーポンもございます❤️

2022-07-23T01:24:20+09:002022年07月23日|お知らせ, 皮膚科|

ワキ汗💦をコントロール🌸

こんにちは☀御所南はなこクリニックです! 最近は気温が高くなったのに加え、梅雨にさしかかり、ジメジメもして蒸し暑くなりました😥 帰宅してすぐにシャワー浴びたい〜!って毎日思います。。 尋常じゃない汗をかく多汗症の方もいらっしゃいますよね。 多汗症とは、日常生活に支障をきたすほど、汗の量が多くなる病気です。 中でもワキの多汗症は、 ☑シャツの汗ジミが気になる ☑汗が流れ落ちる不快感で勉強や仕事に集中できない などのお悩みが深刻…💦💦 実はワキの多汗症でお悩みの方は 日本全人口の5.75%で、手や顔など他の部位の多汗症よりも多いんです😨 ですので、クリニックでは 保険適用の塗り薬を処方して、毎日の使用で制汗をコントロールしたり 効果の高い注射で一定期間、汗を止めるなどして対処していきます。 当院ではエクロックゲルとラピフォートワイプという 2種類の塗り薬を処方可能です。 毎日の使用で制汗が期待できます✨ 効果が確実なのはワキボトックス注射💉です。 夏でもピタリと汗が止まってサラサラでいられます!✨✨ お悩みの方はぜひご相談くださいませ😊 いつも応援ありがとうございます。 baby lotusをポチッとお願いいたします♥ [...]

2022-06-21T12:44:42+09:002022年06月21日|ボトックス, 汗止め 多汗, 皮膚科|

脇汗がヤバい💦 保険適応治療と自費治療の違い

  日本初の 原発性腋窩の多汗症外用薬が処方可能になりはや半年近く。。。。     当院でも若い方が情報を知った方にいち早く ちらほらと処方しましたが、継続がないのが当院でも、   そして全国的に問題だとか。。。。         1日に一回 塗るだけ〜〜〜✌️ 塩化アルミニウムではないのでかぶれにくいのもいい利点⭐️ 多汗症はエクリン汗腺から分泌されますが、   この汗腺は交感神経により調節されており、 アセチルコリンがエクリン汗腺の ムスカリン受容体サブタイプを刺激し発汗を誘発すると考えています。 このお薬は このムスカリン受容体の動きを疎外して発汗抑制します。       はなクリでは、   患者様にも私自身も 脇汗にはボトックスばっかりだったのですが、   こんなチョイスができた、そして保険適応、   安全性高い、 日本初の多汗症適応、  と言う点では [...]

2021-04-22T10:36:57+09:002021年04月22日|ボトックス, 汗止め 多汗, 皮膚科|

手足にイボはありませんか? 

みなさま 良い週末をお過ごしだったと思います。       わたしも久々の連休を たまった家事で過ごしました。😊             はなこクリニックには   イボを焼きにこられる方がたくさんいらっしゃいます。     イボは尋常性疣贅と言って、 ウイルス性です。   主に手足にできます。     こういうのです、 時々痛いことがあります。   痛いと歩きにくいので、治療をお勧めします。       治療は通常 液体窒素で冷やします。   [...]

2021-03-26T10:28:43+09:002021年03月22日|皮膚科|

デュピクセントがシリンダーになりました。

今日は は 皮膚科の勉強。。。。。⭐️ です。   当院にはアトピー性皮膚炎の方がたくさんいらっしゃいます。     当院には   バイオ製剤の治療があります。         バイオとは、 痛みや炎症のもととなるサイトカインそのものやサイトカインに対する抗体が   バイオテクノロジーによって作られた治療のことです。   アトピー性皮膚炎の場合は、   痒みを引き起こすケミカルメディエーターのサイトカインを 抑え込むことで、 掻痒の誘発する経路をブロックします。       治療は2週間に一回の注射です。       わたしが 診ていた患者様で、生活が困難だった方も、 [...]

すぐにわかるアレルギー検査 

ことしは、   花粉症でくしゃみしても   「だいじょぶ??熱はない?? 」 って なりやすいので、     エチケットとして 「花粉症の治療しましょう」     と、   報道番組で 医師のコメンテーターが話していらっしゃいました。     マスコミに乗せられたくないわいっ💦 と思っちゃいますが、     これにはとっても同感です。         わたしも花粉症なので、 毎年抗アレルギー剤を内服していますし、   減感作療法もしています。     (当院では減感作療法もあります) [...]

2021-02-09T13:18:28+09:002021年02月08日|汗止め 多汗, 皮膚科|

エクロックゲル急増⭐️ 多汗症治療薬

  日本初の 原発性腋窩の多汗症外用薬が処方可能になり1週間⭐️ 結構しらべて 当院にお越しになってくださっています⭐️     若い方は情報はやっ 脇はボトックスばっかりだったのですが、 お注射が苦手な方やお子さんには、塗るだけのお薬ははいいとおもいます!! 塩化アルミニウムではないのでかぶれにくいのもいい利点⭐️       多汗症はエクリン汗腺から分泌されますが、   この汗腺は交感神経により調節されており、 アセチルコリンがエクリン汗腺の ムスカリン受容体サブタイプを刺激し発汗を誘発すると考えています。   皮膚科の専門医試験を思い出す。。。。😆 このお薬は このムスカリン受容体の動きを疎外して発汗抑制します。         ボトックスよりは効果は弱いのは確実ですが、   塩化アルミニウムよりかは 刺激少なくて効果高いならとてもよいですね❤️   適応の方 は Hornberger らの 診断基準をみたすと処方ができます⭐️⭐️   [...]

2020-12-04T02:18:09+09:002020年12月04日|汗止め 多汗, 皮膚科|

エクロックゲル⭐️処方開始!

友人がカウンセリングにきてくれました❤️     お土産に 手作りのコルネ😆 おいしそーーーーーっ お昼も食べてなかったので、  ありがたやーーーーー!!!    おいしかったよー ありがとうね❤️ そのカウンセリングルーム、  あったかくしていたので、 室内に入ったときに、 ケーシー 👚と  白衣 の脇 が ねちゃっ とした感じが 💦💦   濃い色のニットとかにどっと汗が滲みるのが嫌ですよねっっ         日本初の 原発性腋窩の多汗症外用薬がようやく認可されました⭐️ 脇はボトックスばっかりだったので、   ボトックスなら効果はしっかりですが、 お注射が苦手な方やお子さんには、塗るだけはいいとおもいます!! 多汗症はエクリン汗腺から分泌されますが、   この汗腺は交感神経により調節されており、 アセチルコリンがエクリン汗腺の ムスカリン受容体サブタイプを刺激し発汗を誘発すると考えています。   皮膚科の専門医試験を思い出す。。。。😆 このお薬は このムスカリン受容体の動きを疎外して発汗抑制します。       まだ使ったことないからわかんないけど、 [...]

2020-11-25T21:31:14+09:002020年11月24日|汗止め 多汗, 皮膚科|

ワキアガル😆 腋窩多汗治療薬始まります

今日は 久しぶりの 皮膚科の勉強。。。。。⭐️ です。         日本初の 原発性腋窩の多汗症外用薬が11月に出る予定です⭐️⭐️ 脇はボトックスばっかりだったので、   逆に効果はしっかりですが、   お注射が苦手な方やお子さんには、こちらはいいかもしれませんね!! 多汗症はエクリン汗腺から分泌されますが、   この汗腺は交感神経により調節されており、 アセチルコリンがエクリン汗腺の ムスカリン受容体サブタイプを刺激し発汗を誘発すると考えています。   皮膚科の専門医試験みたい😆 このお薬は このムスカリン受容体の動きを疎外して発汗抑制します。       まだ使ったことないからわかんないけど、   ボトックスよりは効果は弱いけど、   塩化アルミニウムよりかは 刺激少なくて効果高い?   ことを期待してます❤️❤️😆     [...]

2020-10-13T23:57:35+09:002020年10月13日|汗止め 多汗, 皮膚科|

デュピクセント注射を導入しました。

今日は は 皮膚科の勉強。。。。。⭐️ です。   当院にはアトピー性皮膚炎の方がたくさんいらっしゃいます。     お子様も多いですが、   成人のかたのみに適応となる治療となりますが、   バイオ製剤の治療があります。   痒みを引き起こすケミカルメディエーター、サイトカインを 抑え込むことで、 掻痒の誘発する経路をブロックします。       治療は2週間に一回の注射です。     最初は当院で受けていただき、 慣れてきたら 自宅で打っていただくので、   たびたび 受診の必要はありません。     わたしが 診ていた患者様で、生活が困難だった方も、   みるみる 皮疹が改善して、   [...]

Go to Top